市原市八幡宿の歯科・歯医者「浅野歯科医院」歯周病専門医
 

新型コロナウィルスと歯科治療

 
歯科治療は外科的な治療が多くなります。
その為、口腔内の細菌や血液等から院内感染が起こらないように、
今回の騒動に限らず、日頃から防御を心がけています。
(病院側⇄患者さん 双方向)
 
今回の新型コロナウイルスは未知のウイルスで、その感染力、毒性、病態などわからない事ばかりなので、さらに防御レベルをあげて対応しています。
 
患者さん、そして医師、スタッフの安全を考慮して、診療制限をさせて頂くこともあるかもしれませんが、歯が痛い、腫れた等の通院は不要不急ではありません。
色々な考え方はありますが、緊急以外の処置、例えばお口のクリーニングや歯周ポケットを洗浄したりする治療行為においても、病態の状況や程度にもよりますが、感染症学的にも全身疾患との関連的にも意味の無い事ではありません。
お口の細菌のバランスというものは、全身状態にかなり影響を与えます。
 
しかし現在の情勢から、
治療を先延ばしにしたい、外出するのが怖いと考えられている方は、ご遠慮なくお申し付けください。
現在通院中で、治療を先延ばしにして良いか分からない場合も、ご遠慮なくお聞きください。
 
また、歯の痛みをどうぞ我慢しないでください。
詰め物が取れたのを放置しないでください。
通院に抵抗があれば、とりあえずの応急処置にも対応します。

診療時間表
× ×
浅野歯科医院
0436-41-0922

午前: 9:00~12:30
午後:14:00~19:00
(土曜日は17:00まで)
最終受付は上記時間の30分前までとなります